オーガニックやロハスという言葉が普及してきた今、アロマセラピストって、ちょっと憧れてしまう職業の一つな気がする。
個人でアロマを楽しむ人も増えていて、個人的に好きな香りを楽しんだりと生活に取り入れている人も最近では少なくない。
きちんとした知識をもって使いこなせていない人、そしてそれを周囲の人に伝えられる人ってどれくらいいるのだろう?
香りで人の気持ちを落ち着かせ、元気づけることができるってすごく素敵なことだと思うけど、なかなか踏み出せない。
自分が助けてもらったことがあるからこそ身につけたいのだけど。
あの時彼女は本当に自分にとって救いだった。
自分にあう香りを選び、身につけることを教えてくれたから頑張れた。
香りで人を癒すことが出来る。
アロマセラピストってそんな仕事だと思っている。