J-Bitsはビットコインでの投資取引ですが、ビットコインといえば、ネット上での取引ができる仮想通貨で、取引の中でこれに価値が付くことになります。
取引はパソコン、スマートフォンによりインターネットで行いますが、J-BitsではBTC/JPY(ビットコイン/日本円)のペアのみを取り扱っています。
現物取引では1回あたりの最小発注量は0.01BTCとなっており、最大発注量は100BTCです。
注文の種類としては成行、指値、逆指値があり、注文の有効期間は約定又は自分でキャンセルしない限り有効です。
取引時間は月曜日から日曜日の午前7:00から翌日午前6:59です。
例えば、成行注文の場合、最低価格の売り注文から順番に、その注文数量に応じて成立します。
指値注文は、指定したその値になったら買う、売るという注文方法です。
金銭の入出金に関しては、預託する証拠金その他金銭は、日本円限定となっていますので注意が必要です。
自分でユーザー口座へビットコインを預け入れる場合、指定されているビットコインアドレスにビットコインを送信することが必要です。
そして、ユーザー口座からビットコインを送信する際には、取引画面内より送信依頼を行う必要があります。