目元は人の目に付きやすいのでコンプレックスになりやすいパーツです。
目というと一重がコンプレックスという方が多いと思いますが、それと同じくらいに言われるのがクマです。
私も子供の頃からクマが目立つのがコンプレックスでした。
しかしそれはクリニックで治療することで目立たなくさせることが出来ます。
クマの原因になるものに目の下の膨らみがあります。
涙袋といって敢えて作る人もいますが、加齢とともに下に下がってくると、その膨らみが影となりクマが目だってしまうことになるのです。
だからといって目の下の膨らみを除去するのは、お手入れやメイク等では難しいと思います。
そこでプロの力を借りるのです。
クリニックではこの目の下の膨らみを除去する、クマ治療を行うことが出来ます。
目元ですからメスを使うのは抵抗がある方が多いと思いますが、このクマ治療はメスを使わないのが特徴です。
ですから腫れも酷くなく、僅かな腫れも1週間ほどすればなくなります。
腫れが引けば目の下の膨らみは消え、クマが目立たないきれいな目元を手に入れることが出来ます。
メスを使わないので治療時間も短いのも魅力です。
目の下の膨らみが気になる方は、クリニックでの治療を検討してみてはいかがでしょうか。